スソワキガとは?

女性の下半身写真

陰部からなんだか嫌なニオイが!

 

毎日ちゃんとお風呂で洗っているのにどうしてニオイの?

 

誰にも言えずにひそかに悩んでいる方もいらっしゃるでしょうが、これはスソワキガです。

 

ワキガという言葉が入っているので、ワキガの仲間だと思ってしまいますが、スソワキガは普通のワキガとはかなり違います。

 

 

ワキガの嫌なニオイは、脇の下だけに存在するものではありません。

 

もちろん脇汗からの匂いも不快ですが、女性が誰にも見せることがなく悩んでいるにおいのもとがスソワキガです。

 

人に知られたらどうしようと誰にも言えずに悩んでいる女性も多いスソワキガ。

 

年齢とともににおいは強くなると言われていますから、今はいくら大丈夫でもいつ周りの人に気づかれるかどうかはわかりません。

 

そしてスソワキガのニオイが強くなったら消すのも大変ですから、このまま放っておくわけにはいきません。

 

スソワキガとは何のことで、治療することはできるのでしょうか?

 

スソワキガと自分で今すぐ始められる3つの対処法について調べました。

 

スソワキガとはいったい何なの?

鉛筆の芯の写真

ワキガに似ていてワキガではない!陰部からにおう何とも独特のにおいがスソワキガです。

 

ワキガ体質の方の多くがスソワキガを持っていると言われています。

 

ワキガとスソワキガは場所だけでなくにおいの種類も異なり、スソワキガのにおいは玉ねぎや鉛筆の芯、野菜炒めに似ていると答える人が多いです。

 

スソワキガの原因はどこにある?

汗をかいた女性の写真

スソワキガの原因はどこにあるの?と思うでしょうが、原因は脇汗と同じくアポクリン腺から出る汗です。

 

アポクリン腺は数が少ないものの、雑菌や皮脂、汚れと結びつきやすく、エクリン腺から出る汗に比べてかなりにおいが強いことがわかっています。

 

アポクリン腺の量が多い箇所と言えば陰部です。

 

普段は下着に隠れていて人に見られるところではない場所ですから、少々のにおいなら気になりません。

 

しかしアポクリン腺の影響でワキガのような独特の嫌なにおいが陰部から出たら困ります。

 

スソワキガはおりもののにおいと混ざりますから、ひどい悪臭になることが多いですし、いつも下着で隠されていて表に出ない場所ですから夏場特に蒸れやすいです。

 

ムレた肌は雑菌と結びついてひどいにおいになります。

 

ですから放っておくと周りのみんなに気づかれるようになってしまいます。

 

このままではみんなに何か言われるのが嫌で仕事も休みがちになってしまうかも!?

 

そうならないために、スソワキガの対処法はしっかり知っておく必要があります。

 

自分でできるスソワキガの対処法は?

サプリの写真

スソワキガはワキガと同じく専門のクリニックで治療することができますが、ワキガと違って恥ずかしい部分だからと病院に行く勇気が出ない人が多いです。

 

たしかにいくら医師にみてもらうのだとしても、できれば人には見せたくないですよね。

 

病院に行く前に、スソワキガは普段の生活に取り入れられる対処法がありますので、まずはそちらから始めましょう。

 

自分でできるスソワキガの対処法を3つご紹介します。

 

1.ビデで洗い流すかウエットティッシュで拭き取る

尿が出る時は雑菌が繁殖しますから、スソワキガのにおいが強くなります。

 

また生理の時やおりものが出た時も、雑菌の関係でスソワキガのにおいはさらに強くなります。

 

においを抑えるためには、においを作るもとである雑菌を取り除くことが必要ですが、その時に効果があるのがビデを使う方法です。

 

トイレに行ったら必ずビデで洗い流すようにしていれば、雑菌は繁殖しませんからスソわきがのにおいも生まれません。

 

ビデはどこの家庭にもあるものではありません。

 

ビデがない場合に使っていただきたいものがウェットティッシュです。

 

ウェットティッシュといってもいろいろありますが、おすすめは敏感肌用です。

 

敏感肌用ならば陰部というデリケートな場所にも使っても、肌荒れを起こすなどの心配はありませんよ。

 

2.毎日お風呂で石鹸を使って丁寧に洗う

陰部を毎日お風呂で丁寧に洗うことも対処法の一つです。

 

毎日ちゃんとお風呂で洗っているから大丈夫という人もいるでしょうけれど、殺菌効果のある石鹸を使って丁寧に洗っていますか?

 

スソワキガのにおいを消すためには殺菌が必要です。

 

石鹸は殺菌効果が高く、しかも敏感肌でも安心なものにしてください。

 

においをなくすためには荒い方にも注意が必要です。

 

ゴシゴシ洗ってしまうと肌が負けてしまってにおいが悪化してしまう危険があります。

 

スソワキガをなんとかしたいのならば、殺菌効果が高くて敏感な部分でも使える石鹸を手に入れてください。

 

泡の力で優しく丁寧に洗えばにおいはおさまります。

 

3.食生活を改める

食生活を変えることもスソワキガの対処につながります。

 

最近は特に欧米化が進み、肉や卵など動物性タンパク質を多く摂る人が増えてきました。

 

しかしそれでは動物性タンパク質がおおすぎですし、においもひどくなるだけです。

 

魚はあまり食べないという方も、ワキガを改善するためだと思って魚や野菜中心の食生活を送ってください。

 

香辛料やアルコールは控えめにしてくださいね。

 

スソワキガは自分でもある程度は抑えられる

スソワキガの方はこのままでは彼氏なんてできるわけない!と泣きたい気持ちになってしまいます。

 

でも、食生活を変えたりお風呂で丁寧に洗ったり、そしてウェットティッシュで拭くなど、できるところから始めればスソワキガのにおいも少なくなってくるはずです。

 

においがあまりに強ければ専門のクリニックに相談に行ったほうがよいですが、とりあえずは家で自分でできるところから始めてください。

 

スソワキガ対策のオススメクリーム

デオシーク

デオシークの特徴

  • 内容量30g、1日当たり113円
  • 人間が発生させる“ニオイの97%”を無臭化するパンシル(柿タンニン、消臭効果で有名な茶カテキンの25倍の抑臭効果がある)が配合された医薬部外品クリームで、朝塗って24時間効果が持続します。
  • すでに発生したニオイも徹底的に抑制し、ニオイの元となる細菌の殺菌能力は高いのに低刺激なのも特徴です。

価格 評価 備考
3380円 評価5 送料無料、消臭サプリつき
デオシークの総評

【ココがポイント】 朝出かける前にデオシーククリームを塗るだけで、脇汗を抑え消臭効果が持続するのは楽でイイです。 使用目安は片ワキだとデオシーククリーム2プッシュですから、両ワキで4プッシュ、1本で1日6プッシュで約1ヶ月利用できます。 デオシーククリームは伸びもよく、お肌に馴染むのも早いのでベタつきが続くこともありませんから、一度使うと便利でやめられなくなると思います。

ワキガ手術に行く前にクリアネオ

クリアネオの特徴

  • 内容量30g、1日あたり166円
  • 有効成分イソプロピルフェノールが汗やニオイの元となる菌の繁殖を抑え殺菌します。
  • 同時に汗を抑える有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

価格 評価 備考
4980円 評価4.5 医薬部外品、送料無料
クリアネオの総評

定期便の必須回数制度がないので、1度のお試しで解約できるのは良いと思います。 クリアネオも無添加無香料ですし、天然植物エキス配合なので、敏感肌やデリケートゾーンのも安心して使えます。 ヒアルロン酸配合ですのでワキの黒ずみ対策や美肌効果も期待できます。

Lapomine

ラポマインの特徴

  • 内容量24g、1日当たり190円
  • 汗を抑える⇒肌が乾燥する⇒汗・皮脂が過剰分泌する⇒臭いの原因になるという悪循環を、肌の保湿という面からアプローチしています。
  • 1保湿、2殺菌、3制汗の観点で、パウダーの白い粉残りやすぐ乾かないといった問題点を解消しています。

価格 評価 備考
5700円 評価4 医薬部外品、送料無料
ラポマインの総評

使い方としては朝出かける前にラポマインを「小豆大」の大きさでとり、肌に浸透させるように指でやさしく塗るだけ。 最初のうちは夜寝る前にも使うと雑菌の繁殖を防ぐのでオススメなのですが、これだとすぐにクリームが消耗してしまう点が残念なところです。